2013年04月15日

猫に飲ませてはいけないミネラルウォーターの種類

■結石の原因になる恐れも

猫に飲ませてはいけないミネラルウォーターの種類をご存知でしょうか?
最近では水が原因で結石になる犬も多くなっています。

猫を飼っている方はミネラルウォーターを与える際には注意をしてください。


では、猫に飲ませてはいけないミネラルウォーターの種類は何かというと、”硬水”です。

硬水とは水に含まれている硬度(ミネラル)が100mg/L以上の水のことをいいます。

猫は人間に比べるとミネラルを分解して消化する機能が弱いため、硬水を飲ませていると結石の病気になりやすくなります。


なので、猫にミネラルウォーターを飲ませる場合は硬水とは逆の軟水を飲ませてください。

軟水とは硬度100mg/L以下のお水をいいます。


硬度38mg/Lの軟水であるクリスタルガイザー500mlを1本36円で販売しているお店を見つけたので気になる方は下の画像をクリックして販売ページをご覧ください。
posted by 猫 ミネラルウォーター at 18:07| 猫に与えていけないミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。